薬用アットベリーはワキガにも効く??

Pocket

ツンとした独特のニオイを放ってしまうワキガは臭汗症とも呼ばれ、悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

ふとワキを見てみると黒ずんでいる・・・。
もしかしてワキガが原因で黒ずんだの?
黒ずみがワキガを引き起こしているの??

ワキガと黒ずみがダブルで起こっている人はこんな風に考えてしまうかもしれませんが、ワキガと黒ずみは関係性はありません。

ワキガと黒ずみ、それぞれの原因をみていきたいと思います。

ワキガとは・・・?

ワキガとは、通常の汗腺とは別のアポクリン汗腺という汗腺が活発に働くことで、ツンとした独特の臭いを発します。
アポクリン汗腺は誰でももっているのですが、通常はここからは汗は出ません。

・遺伝
・ストレス
・食生活の乱れ
・睡眠不足
・ホルモンバランスの乱れ

など、様々な原因がきっかけでアポクリン汗腺が活発化して汗をだし、その汗を皮膚の菌が食べることで臭いを発生させます。

ワキの黒ずみの原因は・・・?

ワキの黒ずみの主な原因は乾燥とカミソリや毛抜きなどでの自己処理で肌がダメージを受けることで起こります。これらにより肌のメラニン色素が増えて黒ずみが出来てしまいます。

アポクリン汗腺が原因のワキガとは関連性はありませんが、ニオイを気にして制汗剤やデオドラント剤を頻繁に使っていると含まれている化学成分が肌を刺激して、メラニン色素が蓄積されてしまいます。その結果、ワキガと同時に黒ずみも発生してしまうのです。

薬用アットベリーは無添加・低刺激、ニオイケアも!

薬用アットベリーにはニオイケア成分として、「桑エキス」が配合されています。この成分の抗菌作用により、ニオイの元になる菌の増殖を防いでくれます。

制汗剤やデオドラント剤の使いすぎも黒ずみの原因になってしまいますが、ワキガの人はニオイケアの為にも全く使わない訳にはいかないと思います。
薬用アットベリーはニオイケア成分だけではなく、肌に刺激があると言われているアルコールやパラベンなどの成分は一切含まれていません。
なるべく刺激のあるデオドラント剤の使いすぎに注意して、低刺激でニオイケアもできるアットベリーでケアしてください♪

 

薬用アットベリー公式サイトはこちら
↓ ↓

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*